ニキビ メイク

クレーターを隠すメイク術 

投稿日:


そもそもクレーターって何?

にきび跡のクレーターとは、ニキビの症状が落ち着いた後にできる

肌のボコボコした凹凸です

初期段階で治るニキビには見られませんが、炎症や化膿がひどい場合は

どんどん細胞が生まれ変わっている肌表面よりも下の真皮層というところに

ダメージを与えていまうのです

傷ついた真皮層の再生能力は少なく傷跡のようにおうとつにより跡が残ります

にきび跡のクレーターが一度できてしまうと自然回復は難しく

化粧品でケアすることにも限界があります

クリニックでの真皮層に働きかけるレーザーやピーリングなどの

治療行為での改善になります

 

にきび跡のクレーターは、一生残る場合もあるので、

日頃からひどいにきび跡をつくらないように

初期段階で治すことが大切ですね

 

メイクでクレーターを隠す方法

あまりニキビにメイクはお勧めしたくありませんが

どうしても隠さなければいけない時、赤や茶などの色素沈着は

どうにかなりますが クレーターのニキビ跡は

肌のぼこぼこになるのでファンデーションをうまく

活用しなければ、隠しようがありません

こんな時のメイクは【毛穴隠し用】穴を埋めるためのものを使うのが良いでしょう

特に化粧下地でこの効果があるものを選びたいですね

よい下地なら毛穴を隠してつるっとした肌を演出してくれるので

クレーターであっても完璧とは言えませんが多少はなめらかにしてくれます

下地はベースメイクで何よりもこだわるポイントにもなります

皮脂分泌が過剰になりニキビ肌はファンデーションが

非常によれやすくなりますので密着力のある下地を選びましょう

 

 

ニキビ肌にしてはいけないメイク術

一番ダメなのはリキッドファンデでクレーターを埋めるようにするメイクです

これはファンデーション塗ったくりの厚化粧に見えてしまいます

毛穴を隠してくれる化粧下地を塗った後は、キメの細かい粒子の

光を拡散させてくれるフェイスパウダーを仕上げに使うのをお勧めします

フェイスパウダーが顔の影を出しにくくしてくれることによって

凹凸がわかりずらくなり 結果的にクレーターが目立たなくなるんです

 

粒子の細かいクリーム色のハイライトを頬のやTゾーンにのせ

日光を反射させるというのも一つの手ですね

 

そしてメイクは塗れば塗るほどニキビを隠しているのが

バレバレの厚化粧になるのでシンプルに薄めのベースメイクを

心がけましょう

 

肌根本が一番大切

メイクだけでニキビ跡のクレーターを隠そうとせず

しっかりと保湿をして肌そのものに弾力を持たせハリつやを出せば

乾燥してガサガサなお肌よりもわかりずらくなるので

日頃のスキンケアもとでも大切になりますね

 

 

スポンサーリンク

ニキビに塗れるリキッドファンデーション

リキッドファンデ【VINTORTE】

ニキビを隠したいと思ってもリキッドファンデーションはニキビに良くないとあきらめていた方にオススメの「ニキビ肌でも使えるリキッドファンデーション」 美容液成分で作られているので安心してニキビをカバーできます。

薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

7万件以上のお悩み相談から生まれた「NonA(ノンエー)」薬用ニキビ専用洗顔石けん。日本人の肌に合うように開発され 豊かな泡立ちと弾力で優しく洗い上げてくれます。

池田美優(みちょぱ)プロデュース泥洗顔石けん

クリーミュー

超濃密泡なモチモチとした泡による泥洗顔で毛穴の皮脂汚れをしっかり吸着し浮かせて落とす。ニキビの根本となる汚れを奥から取り除きニキビが出来にくくきめ細かい肌にしてくれます。

 

-ニキビ, メイク

Copyright© 正しいニキビケア110番   , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.