乾燥 夏のニキビ

夏に乾燥!?意外な罠でニキビはできる 

投稿日:


夏といえば皮脂がたっぷり出て顔はベタベタ・・・

いつも油で顔は潤っているわ。なんて大きな勘違いです

夏にできるニキビが油によって毛穴がつまって菌が繁殖してできているんだな

なんて本気で思っていたら確実に間違ったケアをしてお肌は余計にニキビができます

 

自分自身の中では夏だから油っぽくなってやっぱりニキビができちゃった。

と思い込んでずっと間違ったケア方法をすることになるでしょう

 

紫外線による肌の乾燥でニキビができているのが大多数

どんなに紫外線対策を頑張っても日焼け止めは汗で落ちますし

1日だけレジャーを楽しんだなんていうだけでも紫外線はかなりの

ダメージをお肌に与えます

 

夏に通勤の何分かだけ外に出て紫外線に浴びたらかゆみが出てお肌が

乾燥してガサガサになったなんて経験ないですか?

肌の水分量は奪われ、しわしわのお肌になるのを顔ではなく腕などで

実感できると思います

 

紫外線で乾燥するのはなぜ?

知ってのとおり日焼けというのは、軽度のヤケドです

日焼けをしたお肌は、皮膚は熱を持った状態になり触ると暖かいです

 

皮膚が熱い状態になると、それだけ水分が蒸発しやすくなってしまいます

お風呂上りにすぐにスキンケアをしないとお肌が乾燥するというのと同じ原理ですね

顔が温まり熱を持った状態だとドンドン水分が蒸発してしまい肌はガサガサになってしまいます

 

さらにお肌を守るためのバリアゾーンを壊し肌の水分を閉じ込められなくなってしまいます

乾燥すると皮脂がふえる

夏になり皮脂が増えたように感じるのは確かにあります

しかし暑くて皮脂が多く感じるだけではないのです

この日焼けが原因で水分が蒸発し本来バランスの取れているはずの

水分と油分が崩れ水分が減ったために油分が多くなったように

みえ顔が皮脂でべたべたになってしまっているということもあるのです

 

洗顔・スキンケアの落とし穴

皆さん!!もうお分かりですよね!!?

始めにお話しした勘違いをして間違っているスキンケアの落とし穴を!
皮脂を落とそうと洗顔をゴシゴシしてきれいさっぱり!というのは大間違いなんですよ

ただでさえ水分が少ないのに過剰に洗顔をしてしまっては余計に水分が足りなくなり

油分もさらになくなりお肌を守ってくれるはずのバリアゾーンはなくなり

余計に乾燥しニキビはドンドン悪化します

夏のケアで一番いいのは洗顔でもUVケアでもなく

とにかく水分を過剰にでも入れることですよ

確かにUVケアは必須ですが、UVケア用品が原因で乾燥もするので

とにかく夏はコットンパックなどで十二分に水分を入れ込んでくださいね

 

スポンサーリンク

ニキビに塗れるリキッドファンデーション

リキッドファンデ【VINTORTE】

ニキビを隠したいと思ってもリキッドファンデーションはニキビに良くないとあきらめていた方にオススメの「ニキビ肌でも使えるリキッドファンデーション」 美容液成分で作られているので安心してニキビをカバーできます。

薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

薬用ニキビ洗顔石鹸ノンエー

7万件以上のお悩み相談から生まれた「NonA(ノンエー)」薬用ニキビ専用洗顔石けん。日本人の肌に合うように開発され 豊かな泡立ちと弾力で優しく洗い上げてくれます。

池田美優(みちょぱ)プロデュース泥洗顔石けん

クリーミュー

超濃密泡なモチモチとした泡による泥洗顔で毛穴の皮脂汚れをしっかり吸着し浮かせて落とす。ニキビの根本となる汚れを奥から取り除きニキビが出来にくくきめ細かい肌にしてくれます。

 

-乾燥, 夏のニキビ

Copyright© 正しいニキビケア110番   , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.